木更津乳腺クリニック・さか本│乳腺外科・乳がん検診・ドック│乳腺超音波検査

ご予約・お問合せはこちら

0438-30-6006

〒292-0835
千葉県木更津市築地1-4 イオンモール木更津2F

スマホ0438-30-6006

WEB予約はこちら

乳腺Q&A

乳腺Q&A

マンモグラフィについて

マンモグラフィってどんな検査ですか? under
マンモグラフィは乳房専用のレントゲン(X線)検査です。非常に小さな乳がんの検出が可能です。1回の被曝量は少なく、様々な試算がありますが、米国に飛行機で航行した時の自然被曝量と同等程度と考えられています。
圧迫板で乳房をはさみ、薄く乳房を伸ばして撮影します。検査は多少の痛みを伴いますが、長く痛みが残ることはありません。
当院はしなやかな素材の特別な圧迫版を採用していますので痛みは最小限と考えています。
豊胸をしている方のマンモグラフィ検査には注意が必要ですので必ず事前にお伝えください。
乳腺濃度って何ですか? under
乳房の中の乳腺組織(母乳を作る組織)は、一般に若い人ほど密度が高く、年齢とともに脂肪組織に置き換わり密度が低くなっていきます。
マンモグラフィでは乳腺組織と腫瘤(しこり)の濃度が似ていて、しこりがはっきりと認識できないことがあります。よって乳腺濃度が高い方(デンスブレスト;50歳未満の多くの方、50歳以上でも個人差あり)はマンモグラフィだけ検査しても乳がんを見落とされる可能性があります。超音波(エコー)検査は乳腺濃度にあまり影響されることがありませんので、一緒に検査することをお勧めします。
乳腺濃度が高い(デンスブレスト)と言われました。どうしたら良いですか? under
特に高濃度、不均一高濃度と判断された方(高濃度乳房=デンスブレスト)は、マンモグラフィ検査だけでは不十分なことがあります。超音波(エコー)検査なども行い総合的に判断する必要があります。
高濃度の乳腺(デンスブレスト)ではマンモグラフィを撮る必要はないですか? under
乳腺濃度が高い人(デンスブレスト)でもマンモグラフィで石灰化という微細な病変は十分判断できます。石灰化から乳がんと診断されることも少なくありません。

乳房超音波(エコー)検査について

乳房超音波(エコー)検査ってどんなものですか? under
専用のゼリーを塗って超音波機器を乳房に当て乳房の内部を観察します。腫瘤(しこり)を描出するのに最も優れた乳房検査の基本となるもののひとつです。
当院では乳房超音波検査を得意とする女性スタッフが常時検査を担当します。
混雑時や精密検査が必要と判断された場合は院長が検査をすることもあります。
超音波(エコー)検査は痛いですか? under
乳房にゼリーを塗って機械を滑らすだけですので痛みのない検査です。場合により少し圧迫してしこりの性状を判断することもありますが大きな痛みを感じるものではありません。

乳がん検診について

乳がん検診はどのようにして受けたら良いですか? under
いわゆる自治体が行なっている乳がん検診(対策型検診、住民検診)は、地域の乳がん死亡率低下を主な目的とした事業です。すべての乳がんを見つけることはできませんが、地域のがん対策として意義があるとされています。症状がある方が検診を受けた場合、検査異常の有無に関わらず要精密検査となりますのでご注意ください。
個人レベルで現在の乳房の精密検査を希望される場合は乳房ドック(任意型検診、自費)が対象です。まったくの無症状の方が対象で当院でも受け付けています。通常はマンモグラフィ検査と超音波(エコー)検査、必要に応じて視触診を行います。
乳房に症状があるときに乳がん検診を受けても良いですか? under
乳房になんらかの症状があるときは検診の対象ではありません。乳腺外来(保険診療)にご相談ください。
マンモグラフィー検査と超音波(エコー)検査はどちらが良い検査ですか? under
マンモグラフィが得意とする病変と超音波(エコー)が得意とする病変は異なります。どちらがより良い検査ということではありません。症状や状況に応じて必要な検査の種類を決めていきます。

乳がん検診の結果…

乳がん検診で精密検査が必要という結果を受け取りました。どうしたら良いですか? under
乳がん検診(1次検診)で要精査となった方で、最終的に乳がんと診断される方の数はそれほど多くありません。慌てずに乳腺専門の医療機関で精密検査(2次検診)を受けましょう。もちろん一定の確率で乳がんと診断される方がいらっしゃいますので、いつまでも放っておくことはお勧めできません。
乳房に嚢胞(のうほう)があると言われました。どうしたら良いですか? under
乳腺嚢胞は基本的に良性の病変です。しかし嚢胞の内部に腫瘍(嚢胞内腫瘍)ができたり、小さな嚢胞が集まったものは精密検査が必要なこともあります。特に嚢胞内腫瘍はがんの可能性もあり生検や治療が必要なことの多い疾患です。
良性の腫瘍があると言われました。どうしたら良いですか? under
乳がん検診で良性腫瘍と判断され、精密検査は不要となっている場合、大抵は問題のないものです。しかし組織を採取して良性と判断されたわけではありませんので、大きくなってくるなど何らかの症状が出た場合には診察が必要です。
乳房に石灰化があると言われました。 under
乳房にできる石灰化の多くはマンモグラフィで指摘されるものです。最近は機器の質が良くなり超音波(エコー)でも認識できることもあります。
乳房の石灰化には、単なる沈着物としての石灰化や、がんが作り出している石灰化まで様々です。明らかに良性の石灰化以外は定期的な経過観察かすぐに精密検査が必要になります。

その他のよくある質問

親族に乳がんになった人がいます。通常の検査を受ければ良いですか? under
親族に乳がんの方がいても必ず遺伝するというわけではありませんが、親から受け継いだ特定の遺伝子によって乳がんや卵巣がんを発症しやすい方がいます。またそのような遺伝子を受け継いでなくとも乳がん家族歴のある方は注意が必要です。
遺伝性乳がんの素因があると判断された方は、通常の検査内容や検査間隔では不十分と考えられています。当院では遺伝のご相談にも乗ることができます。
妊娠中ですが乳房の検査は受けられますか? under
妊娠中は胎児の被曝を避ける必要がありマンモグラフィ検査は基本的に受けられませんが、超音波(エコー)検査は問題なく行えます。妊娠期の乳がんは進行が早いことが知られています。乳房に症状がある方は早めにご相談ください。
授乳中ですが乳房の検査は受けられますか? under
授乳中でもマンモグラフィ検査や超音波(エコー)検査を受けることはできますが、検査の精度が落ちます。よっていわゆる乳がん検診に適した時期とは言えません。しかし乳房に症状がある場合は診察が可能ですのでご相談ください。
乳がん検診は授乳を終えたあと半年くらいあけてからの検査をお勧めします。
生理中ですが乳房の検査は受けられますか? under
生理中でも乳房の検査を受けることは可能です。

クリニック概要

木更津乳腺クリニック・さか本

診療科目:乳腺外科  院長:坂本正明

所在地:〒292-0835 千葉県木更津市築地1-4 イオンモール木更津2F 

駐車場:イオンモール内 4000台あり

電話番号:0438-30-6006
診療科目:
乳腺外科
院長:
坂本正明
所在地:
〒292-0835 千葉県木更津市築地1-4 イオンモール木更津2F
駐車場:
イオンモール内 4000台あり
電話番号:
0438-30-6006

診療時間表
診療時間表

当日の状況により早めに受付を終了する場合があります。
※水曜日は亀田総合病院で手術などのため休診です。

 土曜日10:00~14:00
(第4土曜日は休診です)

 日曜日10:00~14:00
(第1日曜日は診察します)

休診日:水曜日、第4土曜日、第1を除く日曜日、祝日